« 今日の様子。 | トップページ | 地震が多発! »

My Boyfriend is type-B

 私、B型でございます。はい、泣く子も黙るB型ですよ。
 
 雪が積もっている中、仙台フォーラムってところまで歩いて行ってきました。歩きにくいし、13:30~だっていうのに11:00くらいに着いちゃうし。その辺をブラブラ...してもなにもないところです。東北大学の農学部と酒蔵の勝山(いわゆる仙台の名士です)があるくらいですか。

 で、「B型の彼氏」(→リンク)。いや、その前に「仙台フォーラム」ですが...シネコンじゃないような。複合型ではあったけれど、なんか公会堂の寄せ集めみたいな感じでシアターが3つか4つ。定員が55名。メジャーどころではない映画を上映してるっぽかったです。こういう映画館が生き残ってくれているだけでちょっとうれしい。

 さて、映画ですが...客はほぼ90%が女性で、そのうち70%が年配の方々。韓流ブーム、未だ恐るべしです。
 内容はね、B型の彼氏に振り回される彼女の話です。B型彼の行動は、オレも思い当たるフシがあって...のっけから映画の世界に引き込まれましたよ。いやもう、まるで自分を見ているようで...映画の中では主人公は彼女だけれど、すっかりB型彼に感情移入してしまいました。誰かとどこかに遊びに行くときに周囲を振り回しているんだろうなぁと。自分じゃ気づいてないところが、痛いんだよなぁ。

 韓国の映画って、目の付け所がいいですね。「猟奇的な彼女」(副題を付けるとしたら、「AB型の彼女」?)もそうだった。ストーリーはぶっ飛ぶこともあるけれど、全体的にさっぱりとしていて、嫌味がなく好感が持てますね。しっかりオチをつけているので、見た後に「なんだったんだぁ~???」となることもない。

 帰りは足取りも軽く、気分良く帰ることができました。オススメです。

|

« 今日の様子。 | トップページ | 地震が多発! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: My Boyfriend is type-B:

» 「B型の彼氏」韓国映画好きならチェック! [soramove]
「B型の彼氏」★★★ イ・ドンゴン、ハン・ジヘ主演 チェ・ソグォン監督、2005年韓国 血液型は どの国でも気になるのか、 誰もが血液型で ばっさり4つに分類されること自体 割り切れない気分だ。 映画館は半分くらいの入り、 悪くない。 映画は取り立てて...... [続きを読む]

受信: 2006年2月24日 (金) 17時35分

« 今日の様子。 | トップページ | 地震が多発! »