« いまさら、三丁目の夕日。 | トップページ | 嫌われ松子の一生 »

この道の向こうに...6

下のほうの向こうに、線路が見えました。単線だし...山と谷の間を縫うように走っている寂しい線です。

線路.jpg

 というか、この写真を撮っているオレがいる位置も、結構寂しいところでして。じぃーっとしていると、寂しさに胸が張り裂けそうになります。人がいません。全く見ません。1km四方、いや2km四方、いやいや3km四方に人はいないのではないかと思われ...。死因はともかく、オレが今ここで死んだら、しばらくは気がついて貰えないのではないかと...。

 とてつもない山の中を走っているのに、電化されてますね。そもそも電車には、交流と直流があるのはご存知ですか?(→リンク) 新幹線は、交流です。なんでそんなことを言い出すのかというと、この写真の線が、日本で初めて「交流電化」された線(→リンク)だからです。試験導入だったようです。こんな山の中を...。リニアの実験線が、山梨を走っているのと同じような感じですかね~。

|

« いまさら、三丁目の夕日。 | トップページ | 嫌われ松子の一生 »

この道の向こうに...」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この道の向こうに...6:

« いまさら、三丁目の夕日。 | トップページ | 嫌われ松子の一生 »