« この道の向こうに...16 | トップページ | この道の向こうに...17 »

なにかがありそうだな...ココは。

 ここは、なんかあるね。山間の深い緑の中に埋もれたようにひっそりと建つ洋館。怪しい...。この後、ここで殺人事件があるか...または、もう起こったか。

鎌倉文学館.jpg

 鮮やかな弟切草(おとぎりそう)の花が、彩度の低い建物に彩りを添えている。窓から、色白な少女がカーテン越しにこちらをじっと見ている。

 なんか、こう...最近、こういう表現多くて...。弟切草じゃなくて、バラです。この建物は、その昔、加賀の殿様(前田家)のものだったそうです。今は、鎌倉文学館になってます。鎌倉にゆかりのある文人って、すっごく多いんですよね。今回行って、初めて知りました。一見の価値があるよ。天気が悪いと、殺人事件が起きそうだけれど...天気がよければ、この芝生の上でひなたぼっこしたら気持ちいいだろうな。

|

« この道の向こうに...16 | トップページ | この道の向こうに...17 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

古都かまくらと湘南めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なにかがありそうだな...ココは。:

« この道の向こうに...16 | トップページ | この道の向こうに...17 »