« この道の向こうに...39 | トップページ | この道の向こうに...40 »

コンビニで買うもの。

 毎日、昼休みにコンビニで買っているもの。それは、お茶とミンティアと、ビーフジャーキー
 お茶、ミンティアは普通でしょう。分からないのは、ビーフジャーキーだよね。えっと、これは昼休みに買わなくてもいいのだ。帰りでも。

 買う目的はね、家に帰る途中にとてつもなくかわいい柴犬のポチ(仮名)がいるからなんですよ。国道を走り抜けるトラックや家路を急ぐ乗用車のヘッドライトがまぶしい中を、トボトボと肩をがっくりと落として、ちょっと猫背なオレに、歩道の柵から顔を出して元気に尻尾を振って、愛想を振り撒いてくれるんですよ。めっさかわいいんだ、これが。
 あんまりかわいいので、写真をのっけます。

ぽち.jpg

 天気がいい日は、毎日顔を出してくれるので、オレもなにかしてあげたいと思いまして...。いろいろ考えました。なにがいいのか。おもちゃか? 猫ならマタタビ! しかし、犬はなに? 主食顔負けの豪華なお食事をプレゼントするわけにはいかない。考えあぐね、150円のビーフジャーキーファイナルアンサーとなりました。
 最初はね、他人から餌をもらうのを警戒して...すぐには口にしなかったんですね。オレがいなくなったら食ってたみたい。今は、すぐに食ってくれます。
 今まで猫好きで通してきたけれど、ここへ来て逆転。犬のほうがやっぱかわいいなと...。

 なんで犬はこんなにかわいいのかと思いながら、自宅の前の角を曲がったときに、前から超うれしそうに走ってくる動物がいたんだ。"うれしい" を体全体で表現しているその素直な動物は "猫"。どこぞの飼い猫でしょう。久々に外に出してもらい、感情を丸出しにして飛ぶように歩いてました。
 育ちがいいんでしょうね、人を怖がることもなく、オレがしゃがんで声をかけると、興味深そうに近寄ってきて触らせてくれました。これがまた、綺麗に手入れされた毛並みでさわり心地が良くて、超かわいかった。ビーフジャーキーはもう食っちゃってたので、なにもあげられなかったのが残念。
 やっぱ、猫のほうがかわいいかも!?
 
 そういえば、昔、夏休みになると眉毛がある犬が出没してたなぁ。眉毛のある犬っていうのも、結構かわいいもんだよね。ということで、最近気に入っている壁紙がこれ(→リンク)です。

|

« この道の向こうに...39 | トップページ | この道の向こうに...40 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンビニで買うもの。:

« この道の向こうに...39 | トップページ | この道の向こうに...40 »