« この道の向こうに...62 | トップページ | この海の向こうに...63 »

鶴岡八幡宮

 朝の6時30分。なぜか鎌倉にいるオレ。鶴岡八幡宮・源氏池の横でラジオ体操をするおじさんたちを横目に、蓮の花を探す。

 ここはきっと、オレが最も訪れる神社だ。ところが、この池の蓮の花が咲いているのを見たことがない。冬に来れば普通の池だ...。春は水面より、水際の桜のほうに目が行く...。夏に来ると終わってる...ということで、見たことが無かったのだ。

 一度でいいから、蓮の花が大量に咲いているのを見てみたいと思っていたんだ。

鎌倉26-1.jpg

 見つけたのは、この白を含めて数輪。1~2週間遅すぎたようだ...or2。どうかな? ピンクの蓮が無かったのが残念。でも、この池で咲いているのを見ることができ、満足だ。

 蓮。lotus。これ、「蜂巣」が略されたものらしい。なるほど、花の中央に「蜂の巣」のようなものがある。

 花を見つけ、うれしくなりながら「ラジオ体操第二」をBGMに写真を撮りつつ、視線を水面に移すと...目が合った.......

 ギョ!!!

 優雅に泳ぐヤツ。ウナギ? おまえ、ウナギなのか??? そのニョロニョロした感じは、ウナギだよな。でも、ウナギにウロコはあるのか? どうなんだよ、教えてくれよ!
 と、撮ったのが、以下の写真。

鎌倉26-2.jpg

 どう見てもヘビだべ。おまえ、マムシか? ハブなのか? 教えてくれよ! と思う間もなく、悠々と蓮の葉の森へ消えていった。この池の守り神?

|

« この道の向こうに...62 | トップページ | この海の向こうに...63 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶴岡八幡宮:

« この道の向こうに...62 | トップページ | この海の向こうに...63 »