« この海の向こうに...67 | トップページ | この海の向こうに...68 »

爆睡A子を襲った魔力。

 だ、だれか止めてやってけれぇ~。
 もう見るに耐えない。
 あまりにも気の毒すぎる。

今日、彼女を襲った睡魔は、大変強力な魔力だった。昼休み明けの1時20分、彼女は止まらぬ睡魔との戦いを強いられることに...。

 カックン...(眠りに落ちるのね)
 パッ...(目が一瞬覚めるのね)
 クリック...(マウスをね)
 カックン
 パッ...
 クリック...

 これをさっきから繰り返しています。カックンからクリックまでが、約10秒~20秒程度。それをずっと繰り返してる...気の毒すぎる。まるで自動車工場のロボットのごとく、定期的かつ機械的なその動き。

 誰か助けてやってくれよ!

 すでに事態は、笑いたいとかそういう次元から離脱し、正真正銘「気の毒」といえる状況...見ているこっちが、『事件は現場で起こってるんじゃない! 事務所で起こってるんだ!』って叫びだしたい! それに、
 「もしもしそこのお嬢さん。私がキミにかかった魔法を解いてあげよう!」と颯爽と登場して、指パッチンで助け出してあげたい。

 あ、やべっ。また妄想やっちゃってるよ。
 彼女、どうにも耐えられなくなったようで...トイレに逃げ込みました。そうそうそれが肝要だよ。で、顔を洗ってくればきっと大丈夫だよ。
 お、帰ってきた帰ってきた。今度は大丈夫だろう...5分後...キャー!!!
 
 前の席から、健闘を祈るオレ。

 ただいま、17時。もう彼女、午後は○○おもいっきり、睡魔と闘う"ゲド戦記"ですよ、睡魔に立ち向かう"ブレーブストーリー" ですよ。
 今日は残業せずに帰ったほうがいいよ、A子よ。

 と、ただいま、19時。日中爆睡していたせいか、おめめぱっちりちゃんで残業をしている爆睡A子。うーん、これどうなんでしょ? なんちゅーか、もう...

 ちょっと・・・ちょっとちょっと! って感じなんですが...。

 早く帰って早く寝て、ぐっすり眠って明日頑張ったほうが効率いいと思うぞ...。

|

« この海の向こうに...67 | トップページ | この海の向こうに...68 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 爆睡A子を襲った魔力。:

« この海の向こうに...67 | トップページ | この海の向こうに...68 »