« この海の向こうに...49 | トップページ | この海の向こうに...51 »

この海の向こうに...50

 空中散歩マシーンは、田んぼの上から民家の庭上空、そして山の中へと吸い込まれていきます。

気仙沼6-1.jpg

で、乗ってる最中もですね...こんな風に、

気仙沼6-2.jpg

すぐ横は、畑だったりするんですね。ちょっと途中下車したくなってきます。しかし、なんか違う。なにが違うのか、

そうだっ。派手じゃないっすか? リフトの座席もさることながら、地面にも...カラフルなペンキで塗られた古タイヤかな。

|

« この海の向こうに...49 | トップページ | この海の向こうに...51 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

この道の向こうに...」カテゴリの記事

コメント

こんにちはぁ。
なーんか、どこに連れ去れれていくんだろうって思っちゃうようなリフトでしたよ。
行き着く先は...うーん、単なる山の上ってとこですかねぇ。
虫や野鳥の楽園だったことは確かです!

投稿: ぺすけ | 2006年8月 2日 (水) 00時31分

(^^)vこんちは!?拓隊長と申します。
なんとも不思議な空間ですね!?リフトの行き着く先には楽園の様な所があるのでしょうか?乗ってみたいです。ではでは、また訪問します。

投稿: 拓隊長 | 2006年8月 1日 (火) 10時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この海の向こうに...50:

« この海の向こうに...49 | トップページ | この海の向こうに...51 »