« 最悪の花火の考察。 | トップページ | 33年に一度。 »

この海の向こうに...65

 この大島。東北地方で最大の離島で、3,600人が住んでいるそうです。最近、島の診療所から医者がいなくなったらしい...地元ニュースでやってました。オレが医者だったら、すぐにでも駆けつけたくなるほどいいところなんですよ。なんといってもサファイアのごとし海エメラルドのごとし山があるし、この島来たらきっとあれですね、 Dr.コトー ですね。
 で、ニュースの中でね、港の漁師さんにインタビューしてたんですよ。そしたら、その後ろを何食わぬ顔で通り過ぎていった一匹の猫がおりましてね...三兄弟のうちの一匹でしたね。思わず...

ををを!

 と声を上げてしまいましたよ。
 まぁ、そんな話、ここでしてもしょうがないよね。
 
 リフトがあり、気仙沼の大事な観光資源となっているこの島。当然、お土産屋や旅館があります。ディズニーランドでいう「ワールドバザール」ディズニーシーでいう「ホテル・ミラコスタ」にあたるのが....ここです。

気仙沼21.jpg

 一軒一軒の店構えが違うところが、似てるっちゃー似てません?

 人があまりいないのは、時間の問題かと思われます...たぶん。

|

« 最悪の花火の考察。 | トップページ | 33年に一度。 »

この道の向こうに...」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この海の向こうに...65:

« 最悪の花火の考察。 | トップページ | 33年に一度。 »