« とうとう! | トップページ | 昭和の町。12 »

鉄道。

 新しい鉄道が開業したって書いたじゃん。「仙台空港アクセス鉄道線」。この前、大阪からの帰りに利用したのね。えっと、仙台まで最速17分。普通だと25分なのね。

 これさ、東京とか大阪とか大都市だったら、絶対便利だと思うわけ。本数が多いだろうから。現にモノレールだって、京急だって本数多いじゃん!

 ところが、仙台空港から仙台駅に向かう電車(要するにすべての電車です)の場合、1時間に2本~4本しかないわけですよ。しかも4本あるのは、日中の数時間だけなのね。この前の場合は、発車まで30分近く待ちましたよ。これってよくよく考えたら、仙台到着が55分後よ。バスだったら、40分だっちゅーの!

 これではね、いくら最速とか言ってもバスのほうがよっぽど便利だわ。バスの場合は、発車時間が融通きくから、到着した飛行機に合わせて発車してくれる。しかも利用客が多い場合には、増便もしてくれる。まぁ、渋滞に巻き込まれたらつらいけどさ...。

 唯一のメリットと言えば、仙台駅でホームを変えるだけでいいってことくらいかな。

 こういう鉄道線はね、4両編成にしなくていいから、2両編成で本数増やしてくれよと声を大にしていいたい。言いたいが、仙台空港アクセス鉄道線は、名取から空港駅まで単線運転(開通した区間)。名取から仙台まで東北線、常磐線も共用する過密ダイヤ。増便するのもままならない感じ。

 どうにかならないっすかねぇ~。

|

« とうとう! | トップページ | 昭和の町。12 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道。:

« とうとう! | トップページ | 昭和の町。12 »