« ウェーブ。 | トップページ | 春と冬の境目。 »

学問所。

 オレが大好きな鳴子温泉に行く途中に、岩出山という町があります。今は、大崎市になったのかな。
 ここは、伊達政宗が米沢から移ってきたところです。徳川家康が来たこともある場所です。

Photo_23

 そんな由緒正しい城下町のこの町には、現存する日本最古の学問所があります。「有備館(ゆうびかん)」。茅葺きの屋根に、伊達の家紋、書院造り。家臣の子息が、ここで学んだんですね〜。
 建物の中に入ることももちろんできます。座ってみると、どうしても池のある庭を見てしまう...学生時代、窓の外ばかり眺めていたのを思い出しちゃいましたよ。
 地元の子供たちが遊びに来て、元気に駆け回ったりしていました。建物も回遊式の庭園も国の史跡、名勝に指定されているそうです。

|

« ウェーブ。 | トップページ | 春と冬の境目。 »

東北&宮城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学問所。:

« ウェーブ。 | トップページ | 春と冬の境目。 »