« 電脳遊園地。 | トップページ | 川の色。 »

セミ。

 とにかくうるさい。セミだよ、セミ。
 梅雨前のこの時期、もうすでに鳴き始めています。真夏に聞いてこそ、夏の風物詩ってものだと思います...蝉の鳴き声は。山全体がセミに占領されてる感じ。

Photo_78
(山形市・面白山高原)

 人が近づくと鳴き止むのでちょっと感じが悪い。こちらの動向を終始見続け、なんだか監視されているよう。
 姿もなかなか見つからず...目を凝らしてしばらく木の幹を見続けたら、見えてきたヤツ。写真にしたらたぶん見えづらいだろうと、ゆっくりゆっくり歩いて角度を変え撮影に成功! 意外に小さいのになぁ、どこからあんな大声が出てくるのか。
 鳴き声のリズムは、「ヒグラシ」に似ています。ヒグラシのあの独特の鳴き声から「もの悲しさ」を取った感じです。彼らの名前は、

 「エゾハルゼミ」です。

|

« 電脳遊園地。 | トップページ | 川の色。 »

東北&宮城」カテゴリの記事

コメント

また夢のお話しかな?と思ってしまいました.
 そんなまさかと普通は思いますよね.でも名前にハルがつくだけあって本当なんですね.ビックリして思わず調べてしまいました.

 羽化は6月末から7月くらいまでだそうで,ブナ林にとてつもなく多く,晴れた日しか鳴かないそうですね.鳴き出すと鳥の声も聞こえないとか.今年はその羽化が早いそうで,これもきっと地球温暖化の影響なんですね...

投稿: ルル | 2007年6月 8日 (金) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セミ。:

« 電脳遊園地。 | トップページ | 川の色。 »