« 秋の花。 | トップページ | 絶望先生。 »

やどかり

 昔、近所に亀ややどかりを売っているおばさんがいましてね。観光客向けに売っていて、いつもリヤカーを引いて船着き場まで運んでたんですよ。

 えっちらおっちら。

 静かに運んでいても、金物の洗面器のような桶に入れられている亀ややどかりは生き物なので、運んでいるうちにはい出します。で、無事逃げ出した彼らが、道を散歩しているのを、よく目撃したものです。
 ある日、やはり道を歩いている貝殻を発見しまして...ををを、と持ち上げた途端、べろーーーんと足と顔を出したやどかりにびびってしまい、それ以来、やどかりは苦手です。体全体を出したら、結構おっきんだよ、あれ。足は紫色っぽくて、目も出して来るし...。

 今、思い出しても...冷や汗でてくる。

Photo_8

 沖縄で見かけたやどかり。こういう小さいのはかわいいっすね。これなら飼ってもいいかなぁ。こいつも大きくなっちゃうのかな。ヤシガニみたいになったら嫌だな。

|

« 秋の花。 | トップページ | 絶望先生。 »

G7」カテゴリの記事

動物」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

コメント

オカヤドカリ。
まさに、足が紫色になって大きくなるタイプ。
さらに、同じオカヤドカリ科にヤシガニも属しているらしい...。
天然記念物。

投稿: ぺすけ | 2007年8月17日 (金) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やどかり:

« 秋の花。 | トップページ | 絶望先生。 »