« 危険な階段。 | トップページ | アース。 »

御籤。

 真っ赤なナンテンに、しっかりと御神籤が結んでありました。

Photo

 おみくじは、「大吉」や「中吉」といういい内容の場合は持ち帰って、「凶」などのような悪い内容の場合には結んでくるってことでいいのかな?

 で、利き手と逆の手で結んでくるとか...テレビで言ってましたよ。利き手と逆で結ぶのは、難しいっすよねぇ~。

 あ、ちなみにオレはおみくじが嫌いです。誰かと神社や寺に行ったときにノリで引くことはあっても、自ら進んで引くことは絶対にありません。

 「凶」がでるから。

 去年は、「凶」以外を見なかったような気がします。「なにがでるかなぁ~♪」と、わくわくしながら開いてみたら凶だったという...突然、自分の真上に暗雲立ち込めて、周囲が深い霧に覆われたような悲しいシチュエーションが、なんだか神様にまで見捨てられたような気がしてさ...結構、あと引いちゃうんだよねぇ~。

 凶が出ると、引くよね。

 今年はね、細木先生によると「長かった大殺界から脱出」して、これから運気がよくなっていくときの準備段階らしく...すっごく重要な年なんだそうです。
 いつもは、「あんた死ぬわよ!」とか平気で言い放っちゃう細木先生に、「うさんくせーなー」としか思ってなかったけれど、いい年になりそうだなってことになると話は別で、突然信じたくなってくるんだよねぇ~。現金なものですなぁ~。

 ナンテンに結んである、誰かのおみくじは、吉か、凶か、なんだったんでしょうね。

|

« 危険な階段。 | トップページ | アース。 »

G7」カテゴリの記事

東北&宮城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御籤。:

« 危険な階段。 | トップページ | アース。 »