« 角度。 | トップページ | 御籤。 »

危険な階段。

 階段というのは、上りよりも下りのほうが怖い。まさに、それを証明してくれたのが、この会談だった。

 上りは、階段に積もりシャーベットになった雪につま先をぶっこみながら歩くことができるわけで、時間がかかりはするが、怖さはない。
 一方下りは、まず上から見ると、このように積もった雪が会談を単なる坂道のようにしてしまうわけで...。

Photo_2

 帰りは、あれですよ...手すりにつかまって滑り降りるような感じでね。身の危険を感じながら、下界までの長い階段を下りたのであります。いつもの倍、いや3倍は時間がかかっちまいました。
 降りている最中も、年配の人がずいぶん上っていったけれど、無事降りることができたのかなぁ。

|

« 角度。 | トップページ | 御籤。 »

GRD」カテゴリの記事

東北&宮城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 危険な階段。:

« 角度。 | トップページ | 御籤。 »