« 山寺の紅葉。 | トップページ | 不思議な形。 »

掘っ立て小屋に紅葉。

 ここは、奥新川(おくにっかわ)という場所です。

 とてつもない山の中で、仙山線奥新川駅前には、2軒の商店、1件軒の民家しか見あたりません。停車する列車は、1時間に1本あるかないか...

 でも、「仙台市青葉区」。

Photo_7
(仙台市青葉区)

 奥新川ラインと新川ラインという、2つのハイキングコースがあって、紅葉なり新緑なりが楽しめます。

 でも、これまでオレが近づかなかったのには訳がある。

 ひとつは、歩いていくと、結局同じ道を戻ってこなければならないってことで...なんちゅーか、嫌じゃないっすか? 折角、前に進んでいるのに、来た道を戻らないといけないなんて...。

 「男たるもの、振り返らず前進あるのみ!」

 もうひとつは、高校の部活の新歓コンパっちゅーのを、この下の渓谷でやっててさ...その頃の甘酸っぱいような思い出を、ほっくり返したくなかったんですね。

 さらに、電車が止まらない...交通が不便。時間が余っても、時間つぶしができない。

 まぁ、そんなこんなで「奥新川」という駅は通過するだけだったのですが、今年、高校以来はじめて下車したのであります。

 さすが、あの頃と同じでしたね。山の中は、全然時間の経過を感じさせない、全く変化のない風景でした。このあたりは豪雪地帯で、雪が降ると郵便の集配は「電車」になるそうです。

 でも、「仙台市青葉区」です。この違和感は、八丈島に行って車のプレートを見たら「品川」だったような違和感です。

Photo_8
(仙台市青葉区)

|

« 山寺の紅葉。 | トップページ | 不思議な形。 »

東北&宮城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 掘っ立て小屋に紅葉。:

« 山寺の紅葉。 | トップページ | 不思議な形。 »