« いったりきたり | トップページ | 神社にて。 »

道ばたで...

駅前のペデストリアンデッキで、
よく歌を歌っている人や、
言葉が書いてある色紙、
アクセサリーを売っている人を見ます。

今日目撃したのは、
二十代前半か下手したら十代の若者。

ぺたっと座り込んでいました。
持ってきた小さな座布団にあぐらをかき、
うつむき加減。髪が長め。

なにかを売っているのかなぁ~と、
近づきながら思いました。
なんだろうな・・・
でも、何も並んでないな・・・

と、一歩一歩近づき、目の前に来て・・・

自分の前にカレンダーの裏紙にでも書いたのか、
大きな文字が書いてありました。
なにかを売っているわけではないらしい。
そこに書いてあった文字は、

「 無 意 味 」

この3文字。
マッキーで書かれたと思われる大きな文字。

???

人の迷惑になっているわけでもないし、
別にいいんですけど・・・
ただ・・・どういう意味があって座ってたのか、
なにが「無意味」なのか、どうもよく分かりませんで.....
なにかを伝えたかったんだろうけれど、それが分からず、
ずっと気になってます。

かなりインパクトのある主張だったことは確かです。

« いったりきたり | トップページ | 神社にて。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いったりきたり | トップページ | 神社にて。 »