« 帰り。 | トップページ | 去年と今年 »

夢の跡

夢の跡

源頼朝が建立した三大寺院の一つらしい……


永福寺の跡


奥州藤原氏と武将の鎮魂を目的に作られたそうです。
そこにあったであろう建物は、
その栄華に感銘を受け、
中尊寺の二階大堂を模したものだったそうです。


芭蕉が夢の跡の句を読んだのは
平泉だったけれど、
ここに来るとその句を思い出してしまうのは
頼朝の想いを感じてしまうからかなぁ〜。

建物は無くなり、
荒れた原っぱになりました。
このあたりの地名『二階堂』は
今も残っています。

|

« 帰り。 | トップページ | 去年と今年 »

古都かまくらと湘南めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帰り。 | トップページ | 去年と今年 »