« 夢の跡 | トップページ | 雪景色。 »

去年と今年

去年と今年

仙台の光のページェントは、
けやきの上の方まで電球を張り巡らせ、
光のトンネルのようになります。
上の方は、枝に固定することができないので、
ポイントポイントで固定しているようです。

一方同じけやきの表参道。
電球は木の途中までにして、しっかり固定。
樹の形が浮かび上がって、
樹の存在感が強調され、
これもまた綺麗です。

去年真っ赤だったディオールのビル、
今年は真っ白になってました。
→ 去年の表参道

自分が東京にいた頃のクリスマスは、
どこに行っても派手なイルミネーションで彩られ、
いやが応にも華やかな気持ちにさせられていましたが、
最近はどの街も抑えている印象。

時世を反映しているのか、
それともこれが今の流行なのか。

|

« 夢の跡 | トップページ | 雪景色。 »

都市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夢の跡 | トップページ | 雪景色。 »