« 雨上がりの公園。 | トップページ | 立冬。 »

秋空散歩と廃墟。

どうしても山に行きたくて、
市内から近い山「泉が岳」に行ってきました。

行きたくなるのは、部屋の窓から見え、
いつも眺めながら、今どんな天気かなぁ〜とか
こっちはどう見えているのかなぁ〜とか
想像しちゃうからかもしれません。

ベガルタの本拠地、
ユアテックスタジアムを過ぎて西のほうに
車を走らせると
すぐにとても素朴な風景が見えてきます。

朝ドラの舞台となった根白石を抜け、
山道を登ると棚田の風景になり、
まもなくゲレンデが見えてきます。
昔は、くねくねとした道を延々走っていて、
草木に覆われた観覧車やドームの廃墟を
眼下にしながらのドライブでした。
今は道路が整備されています。

ゲレンデもすっかり秋で、
カラフルに彩られていました。
さらに、パラグライダーが飛んで、
彩りに動きを加えていました。

Paraglider

廃墟に行ってみたくて、
都度、親にせがんだんですが…谷の下。
その頃は、遊園地というものに行ったことがなく、
それが廃墟でも、そうだったものらしいというだけで
わくわくしたなぁ〜などと
ちょっと思いをはせてしまいました。

最近では、あれは子供心が生み出した虚像だったのかな、
廃墟なんてなかったのかなぁ〜
と思っていたんですが、
実際「泉ランド」という遊園地、あったということを
最近知りました。

今、それがないことが分かっていても、
どうしても探したくなってしまう。
そんなドライブでした。

廃墟には、1度だけ連れて行ってもらい、
好奇心を満たすことができました。
(想像以上にわくわくドキドキしました)
山歩きが好きな親でよかった。

仙台市(泉なつかし写真館)

|

« 雨上がりの公園。 | トップページ | 立冬。 »

東北&宮城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨上がりの公園。 | トップページ | 立冬。 »