« ホシガラス。 | トップページ | 栗駒山の紅葉。 »

セイタカアワダチソウ。

このブログで、秋になると必ず出てくる草。
セイタカアワダチソウ。

20121018_seitaka

日本全国がこの草に覆われてしまうんじゃないか、
と思うほど勢いがあった時期もありました。
花粉症の原因植物と言われた時期もありました。

でも、もう、最近は以前ほどじゃなくなったよう。
道路脇や空き地に生えていても、申し訳程度というか。
休耕田でも、名前のように「背高」にはなってない。

特定外来種だったと思いますが、
この草の生える黄色の原っぱは、
見事だったんですけどねぇ〜。
最近は、ススキが復活してきたようです。

栄枯盛衰を思わせる秋の草です。

|

« ホシガラス。 | トップページ | 栗駒山の紅葉。 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホシガラス。 | トップページ | 栗駒山の紅葉。 »