« 列車と鳥居と。 | トップページ | まもなく »

メダカ。

先日、実家の母からメールがありまして。

「メダカ、全滅。シクシク」と。

せっかく、冷たい冬を越えたと思ったのに、

ここに来て全滅とは。

 

原因は、分かってます。

 

それは、メダカの密度が高すぎること。

2〜3リットル程度の小さな金魚鉢にメダカ10匹では、

彼らのストレスも相当なものと思われ。

縄張り意識もあるという彼らは、

喧嘩もするだろうし。

水が汚れるのも意外に早くて、

水替えが追いつかなかったのかもしれません。

 

実家からもらってきたうちのメダカも

実は8匹のうちの2匹が死んだけれど、

言い出せずにいたので、

ちょっとホッとしたのもありました。

メダカは全滅してしまったけれど、

タニシは元気だそうです。

 

土曜日に、ホームセンターにメダカを

買いに行きました。

少なくしたほうがいいというアドバイスを

加味したのか、今度は7匹にしたようです。

小さめで、同じ大きさのメダカだったので、

今度は大丈夫かもしれません。

 

ホームセンターからの車の中で母が、

「初物のシラウオを刺身で食べて、おいしかった」

という話をしていました。

メダカが死んだときには、

あんなにショックを受けていたのに、

シラウオはおいしく食べちゃうんだなぁと、

ちょっとおかしくなった帰り道でした。

|

« 列車と鳥居と。 | トップページ | まもなく »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 列車と鳥居と。 | トップページ | まもなく »