« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月の10件の記事

徳仙丈山のツツジ。

徳仙丈山のツツジ。


気仙沼にツツジを見に行きました。
徳仙丈山には、50万本のツツジが
自生しているそうです。
去年は風が強い日があり、
花付きが悪かったそうですが、
今年は見事なツツジを見ることができました。

海岸のほうにも行ってみました。
更地だったところは、
盛り土がされ始めていて、
いよいよ新しい街づくりを
目で確認できるところまできたみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぷかり。

ぷかり。


青空に浮かんだ飛行船。
仙台上空をゆっくりと通過して行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真夏。

真夏。


生い茂ったトチノキ。
花も咲きました。
今日は、真夏日になりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イーハトーブの夕暮れ。

イーハトーブの夕暮れ。


モリーオから、センダードへ。
今はもう、新幹線でわずか40分。
寝たら大宮まで行きそうだったので、
ずっと車窓の夕陽を眺めていました。

水を張った水田に夕陽。
賢治の童話の世界のような風景でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝の散歩。

朝の散歩。


まだ盛岡にいて、
今朝もまた散歩を。昨日より少し遠くまで。
こんなにじっくり見て回るのは、
何度か盛岡に来ていて、
今回が初めてです。

街のど真ん中を川が流れていて、
いろいろな橋が見られるのが楽しい。
河原は、自然を活かしているし、
商店街は昔の面影があるし、
ちょっと歩くと、啄木の…、賢治の…、新渡戸稲造の…
と、ゆかりの場所が現れます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盛岡の八重桜。

盛岡の八重桜。


盛岡でも、八重桜が見頃でした。
北に行けば行くほど、
春は駆け足で通り過ぎて行く印象。
桜前線は、どこまで行ったでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

盛岡。

久しぶりに盛岡に来ました。

新緑がまぶしい、いい季節です。

Img_9143

豊富な水量の北上川にかかる開運橋のその先に、
大きな岩手山が見えました。

弘前もそうですが、ランドマークになるような
大きな山が近くにある街は、
ちょっとテンションが上がります。
海の近くで育った自分としては、
大海原が広がっているのは当然で、
緑の森がそびえている風景に
魅力に感じてしまのかなぁ~。

続きを読む "盛岡。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハナミズキ。

ハナミズキ。


連休最終日。
公園の主役は桜から、ハナミズキになっていました。
雪が降ったのかと思うほど、
木の上は真っ白でした。
次の主役はツツジか、フジか…。
花盛りですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眺め。

先の緑色の八重桜「御衣黄」は、
東松島市の滝山公園という場所で撮りました。
高台にある公園。
ずっと、下を走る国道から場所は確認していたけれど、
行き方が分からなかったのです。

どうにかマップで調べて行ってみました。
坂道が多く、少年団がダッシュをして
トレーニングしているような
静かなところでした。

20140504

眺めはご覧のように最高。

ソメイヨシノは葉桜だったけれど、
八重桜が満開でした。

眼下には想像以上の眺めが広がっていて、
豊かな田園と民家、松島基地の滑走路、
その先には太平洋が見えました。
この写真で見える一体は
震災の津波の浸水域で水浸しになってしまったところ。
直後は、海のようになっていたと想像できます。
震災の翌日の朝に、この下あたりまで車で行き、
引き返したのを思い出しました。

今、田んぼには水が引かれ、
田植えの準備が進められているようでした。

建物も少なく、一見復興が進んでいるようには
見えませんが、
山のほうは開発が進められていて、
復興が着実に目に見えるようになってきています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

緑色の八重桜。

緑色の八重桜。


緑色の八重桜が
今年も咲き出して満開。
この涼しげな色の桜が咲くと、
いよいよ春から初夏へ
季節が変わるなと感じつつ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »