« トチノキ。 | トップページ | 鳴子峡。 »

閖上朝市。

宮城の沿岸に、閖上(ゆりあげ)というところがあり、
その昔はとても賑やかな港町でした。
津波にやられてしまい、今でも何もない風景が
広がっているところ。震災後初めて訪れてみました。

Yuriage

カナダ政府の援助で作られた木造の建物などが建ち並び、
たくさんの人が買い物に来ていて、
大変な賑わいになっていました。
みんなが参加できる競りがあり、
威勢のよい声が飛び交っていたり、
市場で買ったものをすぐに食べられる
炉端が良いされていたり、
あちこち工夫されていました。
威勢のよい声が戻ってきたら、
復興はいよいよ。
今、周囲はまだ空き地が広がっているけれど、
これから大きく変化していくことを
予感させる賑わいでした。

撮影日:2014年10月19日
撮影場所:宮城県名取市閖上港

|

« トチノキ。 | トップページ | 鳴子峡。 »

東北&宮城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 閖上朝市。:

« トチノキ。 | トップページ | 鳴子峡。 »