« 鳴子ダム。 | トップページ | 小さな花の群生。 »

鳴子峡。

鳴子峡は、紅葉の名所なので
行くとなると早起きをして。

これまでの経験則では、
現地到着9時を目標にすると、
比較的渋滞に巻き込まれず
スムーズに見られます。

今回も完璧にこの経験則通りにし、
スムーズに駐車場に入り、
さぁ見るぞ! 

となったとき、雨が降り出しました。

仙台は、風が強めだったけれど晴天。
一方山沿いの鳴子は、
風はそれほど強くないけれど、
曇ったり雨が降ったり。

想定外で失敗しちゃったかこれは、と思ったとき、
雲の間から一瞬だけ太陽が顔を出してくれました。

Img_3357

いやー、やっぱり日頃の行いをおてんとさんは
見ていてくれたんですねー。ということにしておきましょう。

今年はいつもより早く色づき始めているようでした。
たくさんの人が紅葉狩りを楽しんでいましたよ。

|

« 鳴子ダム。 | トップページ | 小さな花の群生。 »

東北&宮城」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳴子峡。:

« 鳴子ダム。 | トップページ | 小さな花の群生。 »